エムセラ

HOME > エムセラ

「エムセラ」で尿もれを改善

エムセラは、骨盤底筋を強化するための治療器です。専用の椅子に30分程度座るだけで骨盤底筋が鍛えられ、尿もれ(尿失禁)への改善効果が期待できるようになります。
FDA(米国食品医薬品局)や欧州CEなどで認可を受けており、その安全性と有効性の高さが認められています。

「エムセラ」で尿もれを改善

座るだけで骨盤底筋を強化

座るだけで骨盤底筋を強化

エムセラでは高密度焦点式電磁(HIFEM®)技術が使用されていて、約11,200回もの骨盤底筋の収縮運動が行われます。これは、通常の骨盤底筋体操では数ヶ月かかる運動量に相当します。
通常のトレーニングでは活性化が難しい深層筋まで刺激され、効率的に骨盤底筋を鍛えることができます。痛みや不快感もなく、服を着たままで治療を受けられるので、快適に骨盤底筋の強化が可能となります。

EDでお悩みの方もご相談ください

エムセラは高密度焦点式電磁(HIFEM®)技術を使用して、骨盤底筋を強力に収縮させます。これにより通常のトレーニングでは達成できないレベルの筋収縮が可能となり、骨盤底筋の強化が促進されます。

骨盤底筋は勃起機能において重要な役割を果たすため、ED(勃起不全)の改善にも効果があるとされています。

こんなお悩みはありませんか?

  • くしゃみや笑った時に、思わず尿が漏れてしまう
  • 階段を上る時や重い荷物を持つと、尿もれが気になる
  • トイレに行きたくなると我慢できず、急いで探すことが多い
  • 尿もれが心配で、外出を控えるようになった
  • 加齢とともに勃起が続かなくなった
  • 勃起力が低下し、満足な性生活が送れなくなった など

エムセラの特徴

服を着たまま治療を受けられます

エムセラは、服を着たまま治療を受けられます。専用の椅子に座るだけなので、脱衣や着替えは不要です。

治療時間は30分

30分程度の治療で、通常の骨盤底筋体操では数ヶ月かかる運動量を実現します。高密度焦点式電磁(HIFEM®)技術により、約11,200回もの筋収縮が行われるため、短時間で効率的に骨盤底筋を鍛えることができます。

椅子に座るだけの簡単な治療

治療中は、専用の椅子に座っているだけで構いません。特別な準備や複雑な動作は必要ありません。治療中は読書やスマートフォンの使用も可能です。

すぐに日常生活に復帰

エムセラはお体への負担がほとんどない治療なので、治療後すぐに日常生活に戻ることができます。痛みや腫れといった副作用もほとんどないため、お仕事や家事の合間にも気軽に通院していただけます。

エムセラはこんな症状・お悩みに効果的です

尿失禁

腹圧性尿失禁、切迫性尿失禁、混合性尿失禁などに効果があります。

ED

骨盤底筋の強化により、骨盤内の血流が改善されます。良好な血流は勃起機能にとって不可欠で、血流の改善がEDの症状を軽減する助けとなります

その他の症状

その他、膣の緩み、性的不快感、腰まわりのダイエットなどにも効果があるとされています。

治療の流れ

1.カウンセリング

医師によるカウンセリングで、患者様の症状や治療の適応を確認します。

2.治療

1回の治療は約30分です。週1~2回のペースで6回を1クールとして行います。

3.治療後のフォローアップ

効果の評価と必要に応じた追加治療を行います。

エムセラの副作用

筋肉痛

トレーニングをした後のような筋肉痛が発生することがありますが、通常数日以内に治まります。

一時的な筋肉痙攣

治療後に一時的な筋肉痙攣が発生することがありますが、通常数日以内に治まります。

関節や腱の痛み

一時的に関節や腱に痛みが生じることがありますが、通常数日以内に治まります。

治療を受けられない方(禁忌事項)

  • 妊娠中の方
  • 生理中の方(※生理期間を避けてご予約ください)
  • 子宮内避妊具(ミレーナなど)を装着されている方
  • 出産後3ヶ月以内の方
  • 体内にペースメーカーや人工骨頭などの金属が入っている方 など

※詳しくは当院へお問い合わせください

国内薬機法において未承認の医療機器について

未承認医薬品等であることの明示

エムセラは現在、日本国内では医薬品医療機器等法における承認は得ておりません。

入手経路等の明示

当院ではエムセラを信頼できる国内販売代理店を通じて入手しております。

国内の承認医薬品等の有無の明示

尿失禁や骨盤底筋への治療器としてエムセラ以外にも様々なものがあり、これらの中には日本国内で医薬品医療機器等法における承認を取得し、正式に医療機器として認められているものもあります。

諸外国における安全性等に係る情報の明示

エムセラはFDA(米国食品医薬品局)をはじめとする海外の厳格な審査基準をクリアし、多くの国々で認可を受けています。